スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墓守と相性のいいカード考察


自分はなるべく純を追及していますが、やっぱりシナジーがあるカードは強いですよね。

というわけで、いろいろ書いていきます。

《クリッター》

 司令官以外の墓守をサーチできる。
 後述の《魔轟神獣ケルベラル》との相性も抜群。
 偵察者を無理なくサーチできるが、状況に応じたカードがサーチできるのは魅力的。
 墓守に入るであろうチューナーは基本サーチできる。 


《魔轟神獣ケルベラル》

 星2チューナーで、生贄で特殊召喚できる。
 さらに、生贄からの召喚師やクリッターとシンクロしてレイジオンを出せば3アド。
 墓守だけではないが、開闢などを精神操作すればレヴュアタンになれ、実質除去にもなる。
 レヴュアタンがいなくなったら回収される。

《ヴァイロン・キューブ》

 星3チューナーで、アーカナトマジシャンやエンシェントホーリーワイバーンを出せば、ワンダーワンドをサーチできる。
 アーカナイトで2枚破壊した後、ワンダーワンド装備で2ドローまでの流れが決まればかなり強い。


△フレムベル


《フレムベル・ヘルドッグ》

 フレムベルマジカルとのシンクロでスターダストやスクラップドラゴンを特殊召喚でき、
 打点の足りない墓守にとっては心強いアタッカーになり、ネクロバレーの影響を受けない。
 また、マジカルを特殊召喚した後に、ワンダーワンドを装備すればアドバンテージがとれる。
 エクシーズでも高打点を出せるが、最高打点が《ジェムナイト・パール》の2600と微妙なライン。

《フレムベル・マジカル》 

 レベル4チューナーで、魔法使い族なのでワンダーワンドを装備できる。
 クリッターでサーチすることもできるが、選択する状況はあまりないだろう。
 墓守の召喚師とシンクロすれば、《アーカナイト・マジシャン》が出せ、召喚師のサーチ効果も発動する。
 このように手札に来ても腐りにくいが、できればヘルドッグから特殊召喚したいところ。

《ネオフレムベル・ヘッジホッグ》

 フレムベルの星3チューナー。
 星3チューナーはほかに《フレムベル・アーチャー》が存在するが、
 あちらは効果がリリースなので、使用する機会がこちらと比べ少なくなる。
 しかし、このカードの効果もネクロバレーで阻害されてしまうため、好みの問題になるだろう。
 

△sin

《sinスターダスト・ドラゴン》

 ネクロバレーを守れて、墓守なら容易に特殊召喚できるATK2500のモンスター。
 最近ガチで採用を考えているモンスターです。
 生贄で手札にあっても邪魔にならないし、何より高打点。
 多分しないと思うけど、ケルベラルとシンクロすればレヴュアタンにw 
 1~2枚でいいと思います。

《sinサイバーエンド・ドラゴン》

 4000打点は強い。ただそれだけ。
 トップ解決できるし、神宣使った後ならキルできる。
 sinスタダとは好みの問題になってくるでしょうね。


こんな感じでしょうか。

誰かの参考になるのかな?
スポンサーサイト
プロフィール

Largo

Author:Largo
Largoです。
遊戯王を中心に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
アナログ時計(黒)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。