スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きな《魔宮の賄賂》の今後について考える


《魔宮の賄賂》

 カウンター罠

 相手の魔法・罠カードの発動と効果を無効にし、そのカードを破壊する。
 相手はデッキからカードを1枚ドローする。



こいつには今までお世話になって来ました。
主にハリケーン、抹殺の使徒、神の宣告、ゴッドバードアタックなど。
そもそも、神に賄賂を贈ることで宣告したことをなかったことにできるってどんな神だよってねw


今後は強敵であり、仲間であるカードが登場


スターライト・ロード

 通常罠

 自分フィールド上に存在するカードを
 2枚以上破壊する効果が発動した時に発動することができる。
 その効果を無効にし破壊する。
 その後、「スターダスト・ドラゴン」1体をエクストラデッキから
 特殊召喚することができる。



コイツの投入により、大嵐、ブラックホール、ゴッドバードアタックなどは怖くなくなりました。
しかも、魔宮の賄賂では無効にできない《裁きの龍》の効果も無効にし、破壊することができます。
しかし、逆に抹殺の使徒や神の宣告などの効果を無効にできるかと言われればそれまでのカードです。
サイクロン3枚の環境ですから、コイツを抜かれてしまっては意味がありません。

一応書いておきますが、スタロはカウンター罠ではありませんよ。


さて、このことから賄賂の役割はこうなります。

・今まで通り嫌なカードを無効に。特に制限のもの。

・サイクロンで指定されたスタロを守る。 ←New!

・神の宣告などのコストの大きいカードを無効にする。


こんなところです。

というわけで、来期もお世話になりそうです。
ガン伏せしないと安心できないと思いますのでwww



P、S

誰かウルトラの賄賂を1枚でいいので提供してくださーいww
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Largo

Author:Largo
Largoです。
遊戯王を中心に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
アナログ時計(黒)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。