スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

と思っていた時期が僕にもありました

タイトルは刃牙のやつです。
AAとかで有名なセリフですよね^^


CSで墓守が結果残してたから見ましたけど、
やっぱりモンスター枚数は12枚でしたね~
自分のレシピと違うのは…


 ・末裔が1枚だけ暗殺者になっていました

 ・メインから生贄。

 ・石版が3枚

 ・ワンダーワンドの採用

 ・メインからマインドクラッシュ2枚

 ・ミラーフォースがない

 ・魔宮の賄賂がない←


こんな感じでした。

メインから生贄突っ込む余裕はないですねぇ~
環境的にも暗黒界は多いので^^;

それと、ワンダーワンドの採用。
まわしてみたんですけど、やっぱり事故要因です。
モンスターも少ないので、そう簡単にはいかないです。
なのに2枚も入れてるなんて、そーとー運のいい人なんでしょうね。
自分はそんな簡単に偵察者は引けないですよorz

メインからマインドクラッシュは環境的に強いからでしょうね。

スタロは2枚でした。これも自分と同じです。

メインから生贄があるにもかかわらず、ネクロバレーは2枚でした。
サイドにも1枚入っていましたが、これはどうかなと思います。

かなり使ってる者から意見させてもらうと、墓守はバレーが無いとかなり辛いデッキです。
いくら召喚師や司令官からサーチがしやすいといっても、2枚だとサイクで抜かれて終わりです。
暗黒界が流行っている中、フィールド魔法の張替えもあるんですから、3枚はいると思います。
生贄も、先行でやるから意味があるんだと思います。情報アドも大きく取れるので。
しかし、相手が暗黒界や魔轟神、だとかなり不利に、場合によってはドラグやジャンドでも不利になります。
なので生贄に関しては、自分はサイド安定かな~って思ってます。


まぁ、とても参考にはなりました。
自分のものともあまり変わらない形でしたので、自信もつきました。


今日はこのあたりで。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Largo

Author:Largo
Largoです。
遊戯王を中心に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
アナログ時計(黒)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。